上映中

氷上の王、ジョン・カリー

ジョン・カリー、その知られざる人生

上映スケジュールはコチラ!
氷上の王、ジョン・カリー
氷上の王、ジョン・カリー
氷上の王、ジョン・カリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

氷上の王、ジョン・カリー

アイススケートをスポーツから芸術へと昇華させた伝説の英国人スケーター、ジョン・カリー。“氷上のヌレエフ”と評された彼は、バレエのメソッドを取り入れた華麗な演技で1976年、インスブルックオリンピックのフィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得。同性愛者であることを公表したはじめてのメダリストとなった。同性愛への偏見が激しい時代において彼の存在はしばしば政治的論争にまで発展するも、その唯一無二の表現力に彩られた滑りは多くの人々を魅了した。本作は、競技者としてのカリーにとどまらず、バレエを「男らしくない」という理由で断念せざる負えなかった少年時代の父親との軋轢とプロ転向後の苦悩を、自ら立ち上げたカンパニーによる世界各地での公演の模様や、1984年に来日した際の様子など貴重な映像と関係者のインタビューで綴る。(作品資料より)


解説


配給アップリンク
制作国イギリス (2018)
ジャンルドキュメンタリー 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年05月31日より新宿ピカデリー、東劇、アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック