上映中

プーと大人になった僕

100エーカーの森からやって来たプーと仲間達

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

プーと大人になった僕

100エーカーの森でくまのプーや仲間たちと過ごした日々から数十年、大人になったクリストファー・ロビン。仕事に追われ休日もままならないクリストファー・ロビンの前に、ある日、プーが現れる。プーとともに100エーカーの森を再訪したクリストファー・ロビンは、大事な書類を森に忘れてきてしまう。忘れ物に気づいたクリストファーの娘のマデリンは、森の仲間たちとともに、書類を届けるためにロンドンへ旅立つが…。


解説

英国の作家A.A.ミルンによって生み出され、ディズニー映画で人気となった「くまのプーさん」。100エーカーの森で、クリストファー・ロビン少年と彼のぬいぐるみたちが過ごす日々を描いたこの物語が、初の実写映画となった。大人になり仕事に追われているロビンは、幼い頃に100エーカーの森で過ごした日々の事をすっかり忘れてしまっている。そんな彼の前に再び現れたプーやイーヨー、ピグレット、ティガーたちが「何が一番大切なのか」を思い出させてくれ、“かつての子どもたち”の心を打つ物語となっている。『007/慰めの報酬』のマーク・フォースターが監督を務め、ユアン・マクレガーがクリストファー・ロビンを演じる。


配給ウォルト・ディズニー・ジャパン
制作国アメリカ (2018)
ジャンルSF/ファンタジー ドラマ ファミリー/キッズ
公式サイト公式サイトはこちら

2018年09月14日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック