二人の息子

現代家族制度の一面をえがく異色作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

赤木家の長男健介は大学を卒業して一流の海運会社のサラリーマンだが、両親の反対を押し切ってバーの女葉子と結婚、子供と三人で幸福に暮らしている。高校を出た次男の正二はタクシーの運転手として働き、妹の紀子は健介の会社のエレベーターガールを勤めていた。これらのバランスが或る日崩れてしまった。父信三郎が小学校の校長を停年で退き、裁判所に勤めていたが上役と衝突して突然職を失ってしまったからである。家族会議の結果、退職金をもとに白タクを開業、正二が父母を養っていくことになった。


解説

「ゲンと不動明王」の松山善三のオリジナル・シナリオを「香港の夜」の千葉泰樹が監督した。現代家族制度の一面をえがく異色作、撮影は「トイレット部長」の玉井正夫。Perspecta Stereophonic Sound。


配給-
制作国日本 (1961)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
製作担当者
助監督
スチル

キャスト

俳優名役名
藤原釜足 (Kamatari Fujiwara)赤木信三郎
望月優子
宝田明 (Akira Takarada)健介
白川由美葉子
坂部のり子由美
加山雄三 (Yuzo Kayama)正二
藤山陽子 (Yoko Fujiyama)紀子
原知佐子トミ
田浦正巳寺岡
小泉博阿部部長
堺左千夫所沢
藤木悠品田
池田生二今泉
志村喬安藤久満
土屋詩朗
佐田豊代書屋の主人
夏木順平老人
浜美枝 (Mie Hama)さち
中山豊野木
丘照美少女A
河美智子少女B
笹るみ子少女C
三田照子闇屋のおばさん
忍和代バーの女A
田辺和佳子バーの女B
大村千吉セールスマン
丘寵児タクシー社長
東郷晴子安藤家の嫁
沢村いき雄葬儀屋の親父
織田政雄おでん屋の親爺
広瀬正一パンク直しの主人
矢野陽子煙草屋の娘
岡豊中古車のセールスマン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック