上映中

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章

待ち構える壮絶な運命に括目せよ!

上映スケジュールはコチラ!
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章

ヤマトは沈んだ。波動砲艦隊も壊滅的な打撃を受け、強大なガトランティスを前にもはや為す術をなくしたかに見えた地球。だがそれは、これから始まる未曽有の戦いの序曲に過ぎなかった。ヤマトの意志を受け継ぐ新たな艦、ヤマト級〈銀河〉の出撃。その脇を、かつて地球と戦ったガミラスの大艦隊が固める。数で圧倒するガトランティスに対して、地球・ガミラス連合軍は、時間断層工場をフル稼働させて大増産態勢を敷き、徹底抗戦の構えを示そうとしていた。それは、力と力がぶつかりあうだけの終わりなき消耗戦。AIが立案した非情な作戦を実行するために、死に場所を求めて加藤のブラックバードが飛ぶ。〈銀河〉の本当の任務、人類生存の為の[G計画]とは?帰るべきガミラスを追われたデスラーの去就は?そしてヤマトは本当に沈んでしまったのか?


解説

日本のSFアニメ史の始祖にして不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」。2013年に完全リメイクしたTVアニメシリーズ「宇宙戦艦ヤマト 2199」から3年、1978年に公開された劇場用映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、新たな解釈と装いで現代に蘇る。本作は全7章からなるシリーズの第6章。監督は「蒼穹のファフナー」シリーズの羽原信義。(作品資料より)


配給松竹
制作国日本 (2018)
ジャンルアニメーション SF/ファンタジー
公式サイト公式サイトはこちら

2018年11月02日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック