続 天下泰平

源氏鶏太の原作映画化続編

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

立春大吉が東洋電気を追い出されてから一年の月日が流れた。会社では岡崎の計画が着々と進行し、発言権を強めるための増資も行われた。それを知った大吉は、この一年間、東洋電機の株を買占めて岡崎一派の退陣を要求しようと考え、大阪でヤミ商売を続けて資金を稼いでいた。彼の許へ聖子が訪ねて来て会社の近況を細々と語ったので大吉は早速杉村を訪問して協力を要請した。協力を約束した杉村は、杉村商事を根城にして東洋電機の株買占めに乗り出した。


解説

スタッフ・キャスト共、大略前篇と同じであるが、シナリオは西島大と龍野敏の共同執筆に変り、キャストには幾らか新たな役が登場した。


配給-
制作国日本 (1955)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚本
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
製作担当者
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
三船敏郎 (Toshiro Mifune)立春大吉
久慈あさみ日高聖子
佐野周二杉村洋介
笠智衆 (Ryu Chishu)森信吾
川崎弘子森信子
司葉子 (Tsukasa Yoko)森明子
見明凡太朗 (Bontaro Miake)岡崎才助
宝田明 (Akira Takarada)岡崎才太郎
小川虎之助矢瀬虎之助
三好栄子矢瀬夫人
土屋嘉男矢瀬龍太郎
沢村宗之助佐川新社長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック