上映中

アンクル・ドリュー

ドッキリCM発の人気キャラクターを映画化

上映スケジュールはコチラ!
アンクル・ドリュー
アンクル・ドリュー
アンクル・ドリュー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

アンクル・ドリュー

マイケル・ジョーダンに憧れバスケを始めたが、あるトラウマから選手の夢を諦め、ストリートバスケチームのコーチをしている青年ダックス。ひょんな事からかつて伝説のバスケ選手だったドリュー爺さんと出会い、爺さんドリームチームを結成してニューヨーク最大のストリートバスケ大会に挑む。


解説

2012年にアメリカ本国ペプシがプロモーション用に制作し、累計1億再生を記録したドッキリCM動画の人気キャラクター“ドリュー爺さん”が長編映画化。主人公のドリュー爺さんを、現役NBAスター選手のカイリー・アービングがCMに引き続き特殊老けメイクで挑む。また、シャキール・オニール、レジー・ミラー、クリス・ウェバー、ネイト・ロビンソンら元NBAレジェンドたちが同じく特殊老けメイクでチームメイト役を演じ、バスケシーンで神業プレイを披露している。コメディ俳優陣には、ダックス役に『ゲット・アウト』のリルレル・ハウリー、ジェス役にMTVアワード2018で最優秀コメディ演技賞を受賞したティファニー・ハディッシュを起用。監督は『ドラムライン』のチャールズ・ストーン三世。(作品資料より)


配給REGENTS
制作国アメリカ (2018)
ジャンルコメディ 
公式サイト公式サイトはこちら

2018年11月09日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック