巨人の星('69)

川崎のぼるの同名原作アニメ映画化

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

もと巨人軍の名選手星一徹は、自分の果せなかった夢を息子飛雄馬に賭けていた。飛雄馬は、このような父のもとで厳しい試練を堪えぬき、豪速球と正確なコントロールを身につけた。その飛雄馬に目をつけたのは不良少年チームの花形だった。飛雄馬は花形のノック・アウト打法に対抗するために、一徹の火の玉ボールのノックを浴び、花形との勝負に勝った。それから一年、花形は神奈川紅洋高校へ、飛雄馬は東京青雲高校に進学、激しいライバル意識を燃やした。だが、飛雄馬は胸おどらせて入った野球部に、期待を裏切られた。


解説

梶原一騎、川崎のぼるの同名原作(週刊少年マガジン連載)を松岡清治、佐伯徹、辻真先、斎藤次郎が脚色、長浜忠夫が演出した長編カラー動画。


配給-
制作国日本 (1969)
ジャンルアニメーション 


スタッフ

演出
脚色
原作
作画
撮影
美術
音楽
録音
編集

キャスト

俳優名役名
古谷徹星飛雄馬
加藤精三星一徹
白石冬美 (Fuyumi Shiraishi)星明子
八奈見乗児伴宙太
塩見竜介伴大造
井上真樹夫花形満
小林恭治 (Kyouji Kobayashi)ナレーター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック