上映中

彼らの原発

誰もが、本音と建前の間で、生きている

上映スケジュールはコチラ!
彼らの原発
彼らの原発
彼らの原発

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

彼らの原発

2006年に大飯郡大飯町と遠敷郡名田庄村が合併され「おおい町」となった。人口8,700人の小さな町。住民はこの地に建設された大飯原発と折り合いをつけながら生活してきた。しかし、2011年に起きた福島第一原発事故は、その暮らしに大きな影を落とす。2012年、世論を二分するなか大飯原発の再稼働が伝えられると、おおい町は日本全国から注目を浴びる。押し寄せるマスコミ、誹謗中傷の電話、そして、町を揺るがす町長選が行われることとなる…。


解説

福井県おおい町にある大飯原発の再稼働を巡って揺れ動く住人たちの本音に迫ったドキュメンタリー。変わってしまった暮らしと、変わらない風習。やがて静かに語られた言葉、その姿から、いまこの国の抱える問題が浮かび上がってくる。(作品資料より)


配給『彼らの原発』上映委員会
制作国日本 (2017)
ジャンルドキュメンタリー 
公式サイト公式サイトはこちら

2018年10月20日より新宿K's cinema(モーニング)ほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック