ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃

本多猪四郎が監督した怪獣もの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

三木一郎は鍵っ子小学生、両親の帰るまでの退屈を大好きな玩具づくりで紛らわせていた。一郎は遊び相手になってくれる玩具アイディアマンの南信平が好きだった。彼は今“ちびっ子コンピューター”を作成していたが、一郎の興味をひくのはただ一つ、怪獣島のコンピューターだった。今日も両親は夜勤。一郎はガラクタを集めて作った手製のコンピューターを眺めているうちに、夢の怪獣島に誘われた。怪獣島、そこでは一郎の好きなミニラが悪怪獣ガバラにいじめられていた。一郎はゴジラを呼ぼうとしたが、信平に起こされてしまった。


解説

「緯度0大作戦」の関沢新一が脚本を執筆し、本多猪四郎が監督した怪獣もの。特技監督は円谷英二、撮影は富岡素敬が担当した。


配給-
制作国日本 (1969)
ジャンルSF/ファンタジー 


スタッフ

監督
特技監修
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
整音
照明
編集
スチル
特技撮影
特技美術
合成
光学撮影
操演
造形

キャスト

俳優名役名
矢崎知紀三木一郎
佐原健二 (Kenji Sahara)三木健吉
中真千子三木タミ子
天本英世南信平
石田茂樹アパート管理人
沢村いき雄屋台の親父
堺左千夫千林
鈴木和夫奥田
伊藤潤一ガバラ
森徹ガバラ
伊東ひでみサチコ
毛利幸子サチ子の母
田島義文刑事
宮田芳子おかみさん
佐田豊平さん
中島春雄ゴジラ
小人のマーチャンミニラ
覚幸泰彦ガバラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック