01月01日公開予定

影裏

芥川賞受賞作を綾野剛×松田龍平で映画化

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

影裏

今野は、会社の転勤で移り住んだ岩手で同僚の日浅と出会う。慣れない地でただ一人、日浅に心を許していく今野。二人で酒を酌み交わし、二人で釣りをする、まるで遅れてやってきたかのような成熟した青春の日々に、今野は言いようのない心地よさを感じていた。しかし、日浅は突然、今野に一言も告げずに会社を辞めてしまう。しばらくして再会をするものの、一度生まれた距離は埋まらず、二人は会わないまま時が過ぎていく…。そんな中、実は日浅が行方不明になっていることを耳にする今野。日浅を探そうとその足跡を辿るうちに、彼の周囲の人々の話から、今野は日浅の数々の影の顔、裏の顔を知ってしまう…。


解説

2017年文學界新人賞を受賞、同年第157回芥川賞を受賞した沼田真佑の「影裏」を映画化。主人公・今野を演じるのは、映画やドラマ、舞台と幅広く活躍する綾野剛。日浅役を数々の話題作への出演が続く松田龍平が演じる。監督は、NHK時代に「ハゲタカ」「白洲次郎」「龍馬伝」と数多くの人間ドラマを手掛け、フリー転身後は「るろうに剣心」シリーズ、『3月のライオン』などエンターテイメント作品で日本映画界を牽引する大友啓史。(作品資料より)


配給-
制作国日本 (2020)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック