01月01日公開予定

火口のふたり R-18

男と女の極限の愛を描く衝撃作

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

火口のふたり

東日本大震災から7年目の夏。離婚、退職、再就職後も会社が倒産し、なにもかも失った男・永原賢治。ある日、旧知の女性・佐藤直子の結婚式に出席するため、故郷である秋田に帰省し、久しぶりの再会を果たす。「今夜だけ、あの頃に戻ってみない?」直子の突然の言葉をきっかけに、ふたりは再び身体を重ね合う。一度だけと誓ったはずが、理性と体に刻まれた記憶の狭間で翻弄されていく、出口の見えない恋。“身体の言い分”に身をゆだねる、男と女のいきつく先は…。


解説

直木賞作家・白石一文氏が、男と女の極限の愛を描いた同名作を映画化。主演を務めたのは、数多の映画で鮮烈な印象を残し続けている実力派俳優・柄本佑と、『彼女の人生は間違いじゃない』の演技が評価され、第27回日本映画プロフェッショナル大賞新人女優賞を受賞し、活躍の場を広げている新鋭・瀧内公美。久しぶりに再会した男女が、「今夜だけ」と約束したものの、一度思い出した欲望を止められず、身体の言い分に身をゆだねる姿を、濃密に演じて魅せる。監督はキネマ旬報脚本賞に5度輝く、日本を代表する脚本家・荒井晴彦。3本目の監督作となる本作でも、自ら脚本を務め荒井ならではの視点で人間の根源的欲求をあぶり出す。(作品資料より)


配給ファントム・フィルム
制作国日本 (2019)
ジャンルラブ・ストーリー 
公式サイト公式サイトはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック