今週公開

漂うがごとく

たゆたう愛のゆくえ

上映スケジュールはコチラ!
漂うがごとく
漂うがごとく
漂うがごとく

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

漂うがごとく

ハノイで旅行ガイド兼通訳として働くズエンと、タクシー運転手のハイは、出会って三ヶ月で結婚を決めた。式のあと酔いつぶれ、夫婦の寝室へ担ぎ込まれる新郎ハイを、ズエンはただ見つめることしか出来なかった。後日、式に来られなかった女友達のカムを訪ねた帰り、彼女の代わりに手紙を届けに行ったズエンは、受取人のトーに襲われる。ハイとは正反対の、どこか危険な匂いのする男・トーに何故か魅了されていくズエン。だが女としての彼女の目覚めは、やがてある悲劇を招く…。


解説

社会主義国家ベトナムにおいて珍しい、女性視点の“性”を美しい映像で描いた異色作。第66回ヴェネツィア国際映画祭国際批評家連盟賞受賞作。監督は、第6回NHKアジア・フィルム・フェスティバル上映作品『癒された地』のブイ・タク・チュエン。ベトナムの鬼才映画監督ファン・ダン・ジーが脚本を担当した、ベトナム映画で少ないアート色の強い作品。満たされることのない人間の孤独や欲望を表現し、登場人物がそれぞれ抱える心の渇きが、湿度の高いベトナムの風景や水の流れなど美しい映像と共に描かれる。(作品資料より)


配給アルゴ・ピクチャーズ
制作国ベトナム (2009)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年03月23日より新宿K's Cinemaほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック