上映中

RBG 最強の85才

ルース・ベーダー・ギンズバーグ最高裁判所判事に迫る

上映スケジュールはコチラ!
RBG 最強の85才
RBG 最強の85才
RBG 最強の85才

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

RBG 最強の85才

85才にして現役、職業・最高裁判所判事。異例のキャリアを邁進し続けるRBGことルース・ベーダー・ギンズバーグに女性監督が迫ったドキュメンタリー映画。アメリカでは関連本が何冊も出版され、Tシャツやマグカップなどのグッズまで販売されるほどの抜群の知名度と人気を誇る彼女。現在のアメリカを作ったと言っても過言ではない、女性やマイノリティへの差別撤廃に緩やかに、しかし確実に寄与していった判例の数々と、ニューヨークはユダヤの家系に生まれ、苦学の末に上り詰めた彼女を支えた信念、そして愛情についても語られる。劇中では元アメリカ合衆国大統領のジミー・カーターやビル・クリントンが彼女について語る姿も見られる。(作品資料より)


解説


配給ファインフィルムズ
制作国アメリカ (2018)
ジャンルドキュメンタリー 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年05月10日よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほかにて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック