上映中

ハイ・ライフ PG-12

死刑囚だけを乗せた宇宙船内で行われていた実験とは…

上映スケジュールはコチラ!
ハイ・ライフ
ハイ・ライフ
ハイ・ライフ

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ハイ・ライフ

遥か彼方、太陽系外の宇宙。孤独な旅を続ける宇宙船に乗り込んでいたのは死刑囚たち。彼らは極刑の免除と引き換えに、ある実験のために宇宙船の中で生活していたのだ。死刑囚たちへの実験を行っていたのは、美しい女性科学者・ディブス医師。彼女の目的は、信じられないほどに衝撃的なものだった…。


解説

『ショコラ』『パリ 18区、夜』などで知られるフランスを代表する女性監督クレール・ドゥニ監督が、初めて挑むSF作品であり、初めての英語劇による長編映画。主演は「トワイライト」シリーズのロバート・パティンソン。謎の科学者・ディブス医師を、フランスを代表する国際女優ジュリエット・ビノシュが演じている。(作品資料より)


配給トランスフォーマー
制作国ドイツ=フランス=イギリスほか (2018)
ジャンルSF/ファンタジー 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年04月19日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック