上映中

ベン・イズ・バック

薬物依存症の息子を守る母の愛と家族の絆

上映スケジュールはコチラ!
ベン・イズ・バック
ベン・イズ・バック
ベン・イズ・バック

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ベン・イズ・バック

クリスマスイヴの朝、ベンが突然家に戻ってきた。薬物依存症の治療施設を抜け出し帰ってきたのだ。母親のホリーは喜び温かく迎え入れるが、妹アイヴィーと継父のニールは、ベンがまた何か問題を起こすのではと不安に駆られる。両親はベンに、24時間のホリーの監視を条件に一日だけの滞在を認める。その夜、一家が教会から戻ると家の中が荒らされ、愛犬が消えていた。これは昔の仲間の仕業だと思ったベンは、凍てつく寒さの中、犬を取り戻しに飛び出す。


解説

薬物依存症の息子を全力で守ろうとする母の愛と家族の絆を、ジュリア・ロバーツを主演に迎えて描いたヒューマンドラマ。息子ベン役には、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』でアカデミー賞にノミネートされ、『スリー・ビルボード』や『ある少年の告白』など近年活躍が目覚ましく、若手実力派No.1とみる向きも多いルーカス・ヘッジズが抜擢され、好演を見せている。一方、母親役のジュリア・ロバーツは、「これがキャリアの頂点」とも称される熱演ぶりで、メディアの評価はすこぶる高い。監督はルーカスの実父であり、『ギルバート・グレイプ』『アバウト・ア・ボーイ』の脚本家として知られるピーター・ヘッジズが脚本も含め担当している。


配給東和ピクチャーズ
制作国アメリカ (2018)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年05月24日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック