新宿純愛物語

少女への純愛を貫くため戦う青年の姿を描く

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

17歳の尾花マリは友人、原田ユミと共に学校をサボって、新宿のペット美容室に愛猫チャコを連れて行った。そのチャコがきっかけで、彼女は一条寺文麿という一見危険そうな青年と出逢う。文麿に食事をごちそうすることになり、三人はレストランに入ったがマリは財布を紛失。「俺に任せとけ」との文麿の言葉にマリとユミは先に出る。事態の悪化を察し帰ろうというユミの誘いを、「彼のこと好きになっちゃったんだから」と断わるマリ。一方、文麿は居丈高な態度のレストランの支配人に足蹴りとパンチを喰らわせ外に出た。逃走する文麿とマリは、筋金入りのアウトロー刑事コンビ田崎と森下に出くわした。田崎の手がマリの体にかかった瞬間、文磨の怒りが爆発、あっという間に田崎は殴られ手錠で繋がれた。無銭飲食プラス公務執行妨害と文麿とマリの危険な恋の逃避行はエスカレートする。


解説

新宿を舞台に少女への純愛を貫くため、ヤクザや警察と戦う青年の姿を描く。桑原譲太郎の原作を基に「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲」の那須真知子が脚本化。監督は同作の那須博之、撮影は「黒いドレスの女」の浜田毅がそれぞれ担当。


配給-
制作国日本 (1987)
ジャンルラブ・ストーリー 


スタッフ

監督
脚本
原作
企画
企画協力
プロデューサー
撮影
美術
音楽
音楽プロデューサー
主題歌
録音
照明
編集
助監督
スチール
技闘
製作協力

キャスト

俳優名役名
仲村トオル (Toru Nakamura)一条寺文麿
一条寺美奈尾花マリ
五十嵐いづみ原田ユミ
松井哲也 (Tetsuya Matsui)白井組組長・白井寿一
木村健吾狂犬四天王・政
大矢健一狂犬四天王・竜
古川勉南春雄
上野隆彦村田秀夫
土岐光明松宮(白井組組員)
石井博泰サボイのウェイター・石田
大地康雄 (Yasuo Daichi)田崎(刑事)
安岡力也 (Rikiya Yasuoka)鈴村(白井組組員)
五島やすひろ森下(刑事)
阿藤快田代(白井組組員)
ポール牧 (Paul Maki)サボイの支配人
江夏豊関西連合幹部・勝間田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック