上映中

KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- 劇場編集版 III レオ×ユウ×アレク

新たなプリズムスタァを目指す新章

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- 劇場編集版 III レオ×ユウ×アレク

西園寺レオは、エーデルローズのメンバーと華京院学園の文化祭・華京祭で着る衣装について、実際にフィッティングをしながらアイディアを出し合っていた。そんな時、レオの双子の姉・ゆらりときらりが寮にレオを訪ねて来た。姉2人の来訪に、嬉しさをのぞかせるも動揺を見せるレオ。姉たちの前では普段と違う態度でふるまうレオに戸惑うメンバーたち。なぜ、レオは男らしさに憧れるようになったのか。レオの秘密が明らかになっていく…。


解説

「KING OF PRISM」シリーズ第3弾「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」(全12話)を、2019年春のTV放送に先駆け、劇場編集版として3話ごとに集約された全4編を劇場公開。本作はその第3弾。フィギュアスケート、歌、ダンス、そして心の飛躍を表現するプリズムジャンプを組み合わせた“プリズムショー”が、観た人へ忘れられない衝撃を贈る。スタッフは、前作に引き続き菱田正和監督を筆頭に、CGディレクターに乙部善弘、プリズムショー演出に京極尚彦、キャラクター原案の松浦麻衣に加え、TVアニメ「プリパラ」シリーズの原将治がキャラクターデザインを務める。(作品資料より)


配給エイベックス・ピクチャーズ
制作国日本 (2019)
ジャンルアニメーション 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年04月13日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック