06月14日公開予定

パージ:エクスペリメント R-15

人類史上、最悪の実験開始

上映スケジュールはコチラ!
パージ:エクスペリメント
パージ:エクスペリメント
パージ:エクスペリメント

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

パージ:エクスペリメント

21世紀、アメリカは経済が崩壊し、“アメリカ建国の父”を名乗る新政党NFFA(the New Founding Fathers of America)が政権を握っていた。彼らは犯罪率を1%以下に抑えるためにある施策を採用する。メイ・アップデール博士が考え出した一年に一晩だけ殺人を含む全ての犯罪が合法となる“パージ法”だ。反対デモが起こる中、全国での適用の前にニューヨークのスタテン島内だけに施行する“実験”が行われることが決定。島に残る島民には5000ドルの賞金が用意された。島の住民たちは不安を抱えながらパージ当日を迎える。島のギャングのボス・ディミトリーは、愛する人を守るために島に残ることを決意する。果たして、人類史上最悪の実験が行われる中、人々は生き残ることができるのか…?


解説

一年に一晩(12時間)だけ殺人を含む全ての犯罪が合法になる法律“パージ法”が施行されたアメリカで市民たちが犯罪者たちから逃げ惑うという斬新な設定で大ヒットを記録した『パージ』。その後2本の映画が制作され、テレビシリーズ「ザ・パージ」も本作の公開に併せて放映された人気シリーズだ。本作では、“パージ法”がなぜアメリカで施行されることになったのか、その始まりを描く。監督は『フルートベール駅で』の共同プロデューサーを務めたジェラード・マクマリー。(作品資料より)


配給シンカ、パルコ
制作国アメリカ (2018)
ジャンルアクション SF/ファンタジー ホラー
公式サイト公式サイトはこちら

2019年06月14日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック