上映中

こはく

長崎を舞台に描く、兄弟の物語

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

こはく

長崎県でガラス細工の工場を営む亮太。幼い頃に別れた父の工場を受け継ぎ、厳しい状況ながらもなんとかうまくやっている毎日。だがその一方、かつての父と同じように自身も離婚を経験し、子どもたちと会うことが出来ずにいた。定職に就かずブラブラし、虚言癖のある兄・章一の存在も悩みのタネだ。そんなある日、亮太は章一から、街で偶然父の姿を見かけたことを告げられる。信じられずにいる亮太だが、そんな折現在の妻・友里恵に妊娠を告げられる。「お父さんになる自信、ある?」その一言で、父のいない過去をひきずったままの自分に気付く亮太。亮太は章一を信じ、ともに父を探しはじめる…。


解説

俳優・井浦新と大橋彰(お笑い芸人・アキラ100%)が兄弟役で出演する感動作。『ゆらり』の横尾初喜監督の出身地である長崎県でオールロケを敢行。横尾監督の幼少期の実体験をもとに、『きらきら眼鏡』の守口悠介が共同脚本を担当。両親の離婚で心に深い傷を負い、別れた父の姿を追い続ける主人公を井浦新、問題のある兄章一役をお笑い芸人アキラ100%が本名の大橋彰名義で出演し演じている。(作品資料より)


配給S・D・P
制作国日本 (2019)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年07月06日よりユーロスペースほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック