上映中

誰もがそれを知っている PG-12

秘密と嘘が運命の歯車を狂わせる

上映スケジュールはコチラ!
誰もがそれを知っている
誰もがそれを知っている
誰もがそれを知っている

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

誰もがそれを知っている

妹の結婚式に出席するために2人の子どもを連れて、久々にアルゼンチンからスペインへ帰郷したラウラ。マドリッド近郊の故郷で懐かしい人々と再会を果たす。地元でワイナリー経営を成功させた幼なじみのパコや、その家族とも旧交を温めるが、挙式後の賑やかなパーティの最中、娘のイレーネが姿を消し、程なくして身代金を要求する電話がかかってくる。陽気な宴は一転し、恐怖と疑惑が人々を支配し始める。


解説

誰も知らないはずの過去が悪夢となって甦る。ある秘密を共有する家族の複雑な人間模様をサスペンスフルに描いた本作。『別離』『セールスマン』でアカデミー賞外国語映画賞に2度輝き、ベルリンやカンヌの国際映画祭でも受賞を重ねてきたイランの名匠アスガー・ファルハディ監督が、ペネロペ・クルスとハビエル・バルデムという国際的スター俳優夫婦を主演に迎え、スペインでオールロケを敢行。実際にスペインで起きた少女誘拐事件に触発され、15年もの歳月をかけて映画化を実現させた。監督自身が手がけた脚本は、クルスとバルデムを念頭に当て書きしたもの。共演は『瞳の奥の秘密』で知られるアルゼンチンの名優リカルド・ダリン。


配給ロングライド
制作国スペイン=フランス=イタリア (2018)
ジャンルスリラー/サスペンス 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年06月01日よりBunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック