上映中

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢 PG-12

おじさんシンクロチームのヒューマンドラマ

上映スケジュールはコチラ!
シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢
シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢
シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢

うつ病を患い、家に引きこもっているベルトランは、再就職もままならず悶々とした日々を送っている。ある日、地元の公営プールで、「男子シンクロナイズド・スイミング」チームのメンバー募集の張り紙を目にする。メンバーは、妻と母親に捨てられた怒りっぽいロラン、事業に失敗しているマルキュス、内気なプールの従業員ティエリー、ミュージシャンになる夢を捨てられないシモンなど、みな問題を抱える冴えない中年男性たちだった。しかしベルトランを加えた彼らは無謀にも、世界選手権に出場する。


解説

フランスで動員400万人という大ヒットを飛ばしたコメディ。“男子シンクロ”というと、日本にも『ウォーターボーイズ』があるが、本作は若者ではなく腹の出た中年のサエないおじさんたちが主役だ。人生の折り返し地点を迎えたおじさんたちは(過ぎているものもいるが)、それぞれ問題を抱え人生に疲れている。映画はそれぞれのエピソードも並行して描かれる群像劇で、それにトラウマを抱えた女子コーチも加わり、おかしさとほろ苦さが同居した大人の作品に仕上がっている。長い人生、たった1日でも輝く日があってもいい。パンツ一丁で世界選手権にまでチャレンジしてしまう彼らを応援したくなってくるだろう。フランス映画では主演級の俳優が、見事に中年オヤジぶりを披露しているのも、なかなか面白い。


配給キノフィルムズ
制作国フランス (2018)
ジャンルドラマ コメディ
公式サイト公式サイトはこちら

2019年07月12日より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック