上映中

牙狼<GARO>−月虹ノ旅人−

冴島雷牙シリーズの劇場版

上映スケジュールはコチラ!
牙狼<GARO>−月虹ノ旅人−
牙狼<GARO>−月虹ノ旅人−
牙狼<GARO>−月虹ノ旅人−

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

牙狼<GARO>−月虹ノ旅人−

守りし者として日々ホラー狩りをする魔戒騎士・冴島雷牙。親から子へと受け継がれる黄金騎士であることに対する使命と重圧、そして父がいつまでも戻らないことに対する葛藤を心に抱えていた。一方、人の力になりたいと願うマユリは雷牙の元で日々花を育てる。静かな日常を送る2人であったが、ある満月の夜、2人の前に白き仮面の男・白孔<しろく>が現れる。「俺はお前のすべてを知っている」。不敵な笑みを浮かべる白孔の剣が雷牙を襲う。白孔の術によって夜の闇を彷徨うマユリ。マユリを追って雷牙は不思議な列車に乗りこむが、列車の汽笛が夜の闇を切り裂き、漆黒の闇から邪気が漂い始め…。


解説

この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描いてきた牙狼<GARO>シリーズ。本作は、2014年に2クールに渡って放送された「牙狼<GARO-魔戒ノ花-」の主人公・冴島雷牙の劇場版だ。冴島雷牙を演じるのは、三田村邦彦の三男であり、『轢き逃げ 最高の最悪な日』でも主演を務める俳優・中山麻聖。原作・脚本・監督は、<GARO>シリーズの生みの親・雨宮慶太。(作品資料より)


配給東北新社
制作国日本 (2019)
ジャンルアクション 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年10月04日より新宿バルト9ほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック