今週公開

ロケットマン PG-12

エルトン・ジョンの半生を描くミュージカル超大作

上映スケジュールはコチラ!
ロケットマン
ロケットマン
ロケットマン

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ロケットマン

イギリス郊外ピナー。家に寄り付かない厳格な父親と、子供に無関心な母親。けんかの絶えない不仲な両親の中で、孤独を感じて育った少年レジナルド・ドワイト。唯一神に祝福されていたのは彼の才能――天才的な音楽センスを見出され、国立音楽院に入学する。その後、寂しさを紛らわすようにロックに傾倒する少年は、ミュージシャンになることを夢見て、古くさい自分の名前を捨てることを決意する。新たな彼の名前は「エルトン・ジョン」だった。


解説

音楽界の最高峰グラミー賞を5度受賞し、「ローリングストーン誌が選ぶ歴史上最も偉大なアーティスト100組」にも選ばれ、シングルとアルバムの総売上が全世界で3億枚を超える伝説的ミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を描いたミュージカル超大作。エルトン・ジョン役を「キングスマン」シリーズのタロン・エガートン。監督は『ボヘミアン・ラプソディ』では製作総指揮を務め、監督のブライアン・シンガーが撮影中に降板した後には監督を代行し、作品を完成させたことでも話題を呼んだデクスター・フレッチャー。(作品資料より)


配給東和ピクチャーズ
制作国イギリス=アメリカ (2019)
ジャンルMusic/ミュージカル 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年08月23日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック