上映中

柄本家のゴドー

不条理劇の傑作に挑む、柄本家の面々

上映スケジュールはコチラ!
柄本家のゴドー
柄本家のゴドー
柄本家のゴドー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

柄本家のゴドー

それぞれ俳優として映画やテレビで活躍する一方、演劇ユニット「ET×2」を組んでいる柄本佑・時生の兄弟は2014年、サミュエル・ベケットによる不条理劇「ゴドーを待ちながら」を上演した。そして2017年。父親で俳優の柄本明を演出に迎え、同作を再演することに。その稽古場に立ち会ったのが、ドキュメンタリーやTVドラマなどの撮影で知られる山崎裕だ。名カメラマンの手により、父と息子との厳しさと暖かさに溢れる時間が収められてゆく。


解説

演劇ユニットET×2としても活動する俳優の柄本佑と時生の兄弟が、父の柄本明を演出に迎えて挑んだ舞台の稽古場に密着したドキュメンタリー。2017年に父を演出に迎え上演した、サミュエル・ベケットによる不条理劇「ゴドーを待ちながら」の稽古の様子が映し出される。柄本兄弟をして、「一生、続けていける作品に出会ったな、という手応えみたいなものを感じた」と言わしめた作品だ。数々のドキュメンタリーや、『ワンダフルライフ』以降の是枝裕和監督作品で撮影を手がけてきた名カメラマンの山崎裕が、演出家と俳優の関係を超え、父から子へと芸が伝承されるさまを捉えていく。柄本明が所属する「劇団東京乾電池」のメンバーも登場する。


配給ドキュメンタリージャパン
制作国日本 (2017)
ジャンルドキュメンタリー 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年04月20日よりユーロスペースにて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック