上映中

バオバオ フツウの家族

世界のどこかで、家族になろう

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

バオバオ フツウの家族

ジョアンとシンディ、チャールズとティム、ロンドンで出会った2組の同性カップルが「赤ちゃんが欲しい」と、協力して妊活を始める。4人の協力が実り双子を妊娠したシンディは、ひとりロンドンから台湾に戻る。不安と悲しみに満ちた彼女が頼ったのは幼なじみの警官タイ。かねてよりシンディを密かに思っていたタイは、理由も聞かずに自分がお腹の子の父になると言うのだが、シンディの心は癒されない。子どもを持って家庭を築きたいと願うシンディとジョアンがようやく待望の子宝に恵まれたのに、なぜ彼女はひとりで帰国したのか…。


解説

赤ちゃんが欲しい2組の同性カップルの姿を描いた台湾映画。ウェイ・ダーション、ヤン・ヤーチェなど、今や時代を牽引する監督たちを輩出した台湾で新人登竜門として一番大きな脚本賞のコンペから生まれた。監督は本作が初の長編監督作となるシエ・グアンチェン。(作品資料より)


配給オンリー・ハーツ、GOLD FINGER
制作国台湾 (2018)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年09月28日より新宿K's Cinemaほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック