お坊主天狗

子母沢寛の原作を映画化

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

江戸の盛り場市村座で、難題をふっかけているごろつき共の中にわって入った男、「本所のお坊吉三」で通る番匠谷吉三郎である。三年前、父が本多越中守の刃にかかりあえない最後をとげて以来、旗本の家柄を捨てた吉三郎は無頼、夜鷹といった世のすね者達に屋敷を解放して悠々自適の生活を送っていた。無頼の足を洗って渡海屋の手代になる七之助を祝う仲間が、集っている処へ訪れた辰巳芸者小染から、吉三郎は意外な事を打明けられた。小染はもとは武家の娘で、御前試合に負けたのを恨み父を騙し討して逐電した大庭隼人を探している身だったのだ。御拝領の愛刀が唯一の手がかりである事から研師秋葉屋新三郎に話がもちこまれた。


解説

子母沢寛の原作を「鉄火若衆」の結束信二が脚色、同じく佐々木康が監督した仇討もの。撮影は「胡蝶かげろう剣」の鷲尾元也。


配給-
制作国日本 (1962)
ジャンルドラマ 


スタッフ

監督
脚色
原作
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
片岡千恵蔵番匠谷吉三郎
大友柳太朗荒木均平
久保菜穂子小鶴
北沢典子おしゅん
桜町弘子 (Hiroko Sakuramachi)おもと
三島雅夫本多越中守
山形勲念沢修理介
原健策大倉十兵衛
明石潮番匠谷蔵人
進藤英太郎渡海屋万兵衛
阿部九洲男陣蔵
楠本健二小岩井源蔵
加藤浩猪又達之助
山城新伍木鼠の伝吉
星十郎三次
池俊一十太
平参平アホ虎
茶川一郎伊勢松
西岡慶子お京
久我恵子おひろ
南方英二海蛇の銀次
汐路章 (Akira Shioji)がたくりの権次
疋田圀男知らずの辰
水野浩善兵衛
片岡栄二郎 (Eijiro Kataoka)弥市郎
小田部通麿三田甚蔵
野間勝良紋太
紫ひづる綾乃
八汐路佳子およし
池田富保 (Tomiyasu Ikeda)国侍
伏見扇太郎七之助
大東俊治弟子A
浜田伸一弟子B
小森敏供侍
美空ひばり (Misora Hibari)小染
大川橋蔵秋葉屋新三郎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック