上映中

トム・オブ・フィンランド R-18

トム・オブ・フィンランド、波乱の半生

上映スケジュールはコチラ!
トム・オブ・フィンランド
トム・オブ・フィンランド
トム・オブ・フィンランド

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

トム・オブ・フィンランド

ゲイアートの先駆者“トム・オブ・フィンランド”こと、トウコ・ラークソネン。まだ同性愛が厳しく罰せられた第二次世界大戦後のフィンランドを舞台に、身内にも隠れて自らの本能的な欲望をドローイングとして表現し続けていたトウコ・ラークソネンが、本名から海外でも覚えやすい“トム”と名乗り、描いた絵がアメリカの雑誌で表紙を飾ったことをきっかけに、その名がアンダーグラウンドからアートの表舞台へと一気に知れ渡り栄光を手にするまでの波乱に満ちた半生を描く。監督は『トールキン 旅のはじまり』のドメ・カルコスキ。第90回アカデミー賞外国語映画賞フィンランド代表作品。(作品資料より)


解説


配給マジックアワー
制作国フィンランド=スウェーデンほか (2017)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年08月02日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック