上映中

明治東亰恋伽

偉人たちが女子高生に恋をする!?

上映スケジュールはコチラ!
明治東亰恋伽
明治東亰恋伽
明治東亰恋伽

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

明治東亰恋伽

ごく普通の女子高生・綾月芽衣は、赤い満月の夜に出会った自称・奇術師、チャーリーの手によって明治時代へとタイムスリップ。そこは物の怪の存在が認められている、少し不思議な明治時代の“東京”。チャーリーの導きにより、たどり着いたのは鹿鳴館。パーティーに忍び込んだ芽衣を待ち受けていたのは、森鴎外をはじめ、菱田春草、川上音二郎、泉鏡花、藤田五郎、小泉八雲といった歴史上の人物たち。チャーリーによると、現代に戻れるのは一ヶ月後の満月の夜。少し不思議な明治時代の“東京”で戸惑いながら、鹿鳴館で出会った明治の好男子たちとの再会により、自分が明治時代で珍重される「魂依」という、物の怪の姿をみることができる能力があることに気づく…。


解説

累計プレイヤー40万人以上を誇るタイムスリップ恋愛ファンタジーゲーム「明治東京恋伽」。明治時代にタイムスリップしてしまったヒロインが、歴史上の偉人たちと出会い、恋に落ちる恋愛ファンタジーゲームのドラマシリーズとして実写化され、大きな話題を呼んだ。そして、ドラマシリーズ最終話から物語のフィナーレを描くのが本作。ドラマシリーズに続き、映画でもヒロインの綾月芽衣役を務めるのは“バブリーダンス”で話題を集めた大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテン伊原六花。謎の奇術師チャーリー役をBOYS AND MENの小林豊が演じる。ドラマシリーズ最終話から始まる本作では、ヒロイン・芽衣と偉人たちとの新たなエピソード、チャーリーの正体、そして衝撃のフィナーレへ。(作品資料より)


配給キャンター
制作国日本 (2019)
ジャンルラブ・ストーリー SF/ファンタジー
公式サイト公式サイトはこちら

2019年06月21日よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック