上映中

シークレット・スーパースター

夢を叶えるきっかけは常に母が与えてくれた

上映スケジュールはコチラ!
シークレット・スーパースター
シークレット・スーパースター
シークレット・スーパースター

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

シークレット・スーパースター

インドで暮らす14歳のインシアは音楽が大好き。母親が買ってくれたギターが宝物だ。コンクール出場を夢見るインシアだが、支配的な父親に反対されてしまう。落ち込む彼女を見た母親は、父親に内緒でインシアにノートパソコンを買い与えた。インシアはシークレット・スーパースターという名前でブルカで顔を隠して歌う姿を動画サイトにアップする。その動画はたちまち話題になり、落ち目の音楽プロデューサー、シャクティの目に留まる…。


解説

社会問題を織り込んだ映画を製作しては大ヒットさせ、“インドの良心”と呼ばれる映画スター、アーミル・カーン。彼が製作・出演を果たした本作『シークレット・スーパースター』は、インド社会が抱える家庭内暴力や女性・子どもの人権などの問題を描きながらも、夢を追う子どもや母親を応援するサクセス・ストーリーになっている。『ダンガル きっと、つよくなる』でカーンの娘を演じたザイラー・ワシームが主人公のインシアを演じ、伸びのある歌声を響かせる。カーンはチャラチャラしてはいるが芯は優しい音楽プロデューサーを演じ、今までにない魅力を見せている。本作の監督・脚本を勤めたアドベイト・チャンダンはカーンの元マネージャーで、本作が初監督作となる。


配給フィルムランド、カラーバード
制作国インド (2017)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年08月09日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック