上映中

7月の物語

パリとその郊外でバカンスに浮き立つ男女を描く

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

7月の晴れた日曜日。会社の同僚であるミレナとリュシーは、パリ郊外セルジー=ポントワーズのレジャー施設へ女2人で遊びに行く。そこで出会った青年ジャンの存在により、2人の間に芽生え始めていた友情に亀裂が入るが……(第1部「日曜日の友だち」)。7月14日、革命記念日で沸き立つパリ。国際大学都市に住む女子留学生ハンネは、明日の帰国を前にパリで最後の夜を楽しもうとするが、思わぬ事件が起こり……(第2部「ハンネと革命記念日」)。


解説

『女っ気なし』『やさしい人』のギョーム・ブラック監督が、フランス国立高等演劇学校の学生たちと制作した作品。2016年7月のパリとその郊外を舞台に、バカンスの始まりに浮き立つ若者を2つの物語で描く。いつもは俳優と撮影場所について熟知したうえで撮影に臨むギョーム・ブラックだが、今回の俳優たちのことは何も知らない。そこで彼は俳優たちの家に行き、彼らの夢、恋愛事情などについて話を聞いて、親密な関係を築きあげていった。撮影場所は、幼少のころから馴染みのあるセルジー=ポントワーズと、自宅近くの国際大学都市。それぞれ5日間の撮影期間、3人の技術スタッフと少ない機材で撮り上げた。第1部「日曜日の友達」でジャン・ヴィゴ賞受賞。


配給エタンチェ
制作国フランス (2016)
ジャンルドラマ 

2019年06月08日より



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック