上映中

フッド:ザ・ビギニング

伝説のヒーローが新しい解釈で現代に蘇る!

上映スケジュールはコチラ!
フッド:ザ・ビギニング
フッド:ザ・ビギニング
フッド:ザ・ビギニング

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

フッド:ザ・ビギニング

イングランド、ノッティンガムの若き領主ロビン・ロクスリーは十字軍として出兵する。4年ぶりに帰国したところ、彼は戦死したとされており、領地は没収され、領民や恋人も鉱山に追放されていた。ロビンは戦地で出会ったジョンと共に、州長官が支配する腐敗した政府に立ち向かうことを決意。フードで顔を隠して政府から金を盗み、領主として州長官の懐に潜り込んでいく。やがてフードの男、ロビン・フッドは、民衆の心を掴んでいく…。


解説

これまで何度も映画化されてきた伝説的ヒーロー、ロビン・フッド。フードを被った弓矢の名手である彼が、現代的なヒーローとしてスクリーンに登場した。今作でロビンを演じるのは、「キングスマン」シリーズで若きスパイを演じたタロン・エガートン。彼のメンター的存在となるジョンを、ジェイミー・フォックスが演じている。超高速でアクロバティックなアーチェリー・アクションや、カーチェイスのような馬での追走劇など、斬新なアクションシーンも見所。エガートンはトレーニングを積み、このアクションシーンをノースタントで演じきった。監督は、英国のTVシリーズでキャリアを積み、本作が長編映画デビューとなるオットー・バサースト。


配給キノフィルムズ
制作国アメリカ (2018)
ジャンルアクション アドベンチャー スリラー/サスペンス
公式サイト公式サイトはこちら

2019年10月18日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック