上映中

最初の晩餐

なつかしい味で家族の時間を取り戻す

上映スケジュールはコチラ!
最初の晩餐
最初の晩餐
最初の晩餐

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

最初の晩餐

カメラマンの麟太郎は、父親の日登志の葬儀に参列するために故郷へ帰ってきた。姉の美也子と準備をする中、母のアキコが“通夜ぶるまい”の弁当を勝手にキャンセルし、自分で料理を作ると言い出した。やがて運ばれてきたのは、目玉焼き。親類たちはざわめくが、麟太郎は気づいていた。これが、親父が初めて作ってくれた料理だと。母が作る数々の手料理を食べていく中で、家族のさまざまな思い出が脳裏によみがえってくる。


解説

「サザンオールスターズ」のドキュメンタリー映画をはじめ、CMやミュージックビデオ、短編映画などで国際的に評価を受けている常盤司郎監督が、構想7年をかけて制作。渾身のオリジナル脚本により満を持して制作された長編デビュー作。父親を亡くした家族が、通夜に出てきたある料理=目玉焼きをきっかけに、止まっていた家族の時がゆっくりと動き出し、家族も知らなかった秘密が浮き彫りになっていく様子を紡いだ感動作。主人公のカメラマン、麟太郎を演じるのは、幅広い作品で多彩な役を演じる若き演技派、染谷将太。その姉・美也子役に、次期NHK連続テレビ小説「スカーレット」でヒロインを務める戸田恵梨香が抜擢されるなど、実力派俳優の競演を楽しみたい。


配給KADOKAWA
制作国日本 (2019)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年11月01日より新宿ピカデリーほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック