上映中

イル・ヴォーロ with プラシド・ドミンゴ 魅惑のライブ〜3大テノールに捧ぐ

フィレンツェの美しい夏の夕べ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

2016年7月1日、フィレンツェで最も美しい場所の一つであるサンタ・クローチェ広場にて、新世代のスリー・テナーズとして世界的な人気を獲得しているジャンルカ・ジノーブレ、イニャツィオ・ボスケット、ピエロ・バローネからなるイタリア人男性オペラ歌手ユニット、イル・ヴォーロが、3大テノールのレジェンド、プラシド・ドミンゴと共演するコンサートが2万人の大観衆を集めて開催された。コンサートはドミンゴ、ホセ・カレーラス、ルチアーノ・パヴァロッティという世界的なテノール歌手による音楽プロジェクト“3大テノール”に捧げられ、『「運命の力」序曲』、『誰も寝てはならぬ』など、演奏曲はすべて3大テノールのレパートリーから選ばれた。特別ゲストのドミンゴは指揮者として、また歌手としてイル・ヴォーロと共演し、フィレンツェの星空の下、会場は圧巻の歌唱力と美しいハーモニーに酔いしれ、熱狂の渦に包まれた。


解説

イタリアの若きオペラ歌手3人による男性ヴォーカル・ユニット、イル・ヴォーロが3大テノールの一人、プラシド・ドミンゴと共演した野外コンサートのライブ映像。『誰も寝てはならぬ』をはじめ、演奏曲はすべて3大テノールのレパートリーから選ばれている。


配給-
制作国イタリア (2016)
ジャンルMusic/ミュージカル 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年07月19日より



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック