上映中

アス R-15

いちばん怖いのは…ほんとうのわたしたち

上映スケジュールはコチラ!
アス
アス
アス

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

アス

アデレードは幼い頃、カリフォルニアのビーチにあるアトラクションの鏡の迷路で、自分にそっくりな少女と遭遇する。その時味わった底知れぬ恐怖は大人になった今もトラウマだ。夫のゲイブ、娘のゾーラ、息子のジェイソンとバカンスを楽しもうと、久しぶりに当時過ごした家を訪れる。友人一家ともビーチで合流するが、あの日の記憶が甦り、不安は募るばかりだ。そして夜、不気味な4人連れが家の前に姿を現す。


解説

遠い日の記憶はいつも曖昧だ。楽しい思い出も、恐怖の体験も、いつしか事実とは別のストーリーに置き換えられてゆく。ホラーとコメディの傑作ハイブリッド『ゲット・アウト』で、米国にはびこる根深い人種差別を浮き彫りしにしてアカデミー賞脚本賞に輝いたジョーダン・ピール監督が本作で描くのはドッペルゲンガーの恐怖。1986年の慈善イベント“ハンズ・アクロス・アメリカ”を巧みに取り入れ、格差社会が生んだ虐げられた人々を目の前から消すことで成り立つ現代アメリカのひずみを活写する。邪魔者の消去は自分自身を殺すことだと気づいたとき、人は自分が何者なのかを知るのだ。オスカー女優ルピタ・ニョンゴを筆頭に演技陣も怪演。


配給東宝東和
制作国アメリカ (2019)
ジャンルスリラー/サスペンス 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年09月06日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック