上映中

歩けない僕らは

人生が懸かっているのに、言えなかった言葉がある。

上映スケジュールはコチラ!
歩けない僕らは
歩けない僕らは
歩けない僕らは

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

歩けない僕らは

宮下遥は、回復期リハビリテーション病院1年目の理学療法士。まだ慣れない仕事に戸惑いつつも、同期の幸子に、彼氏・翔の愚痴などを聞いてもらっては、共に励まし合い頑張っている。担当していたタエが退院し、新しい患者が入院してくる。仕事からの帰宅途中に脳卒中を発症し、左半身が不随になった柘植。遥は初めて入院から退院までを担当することになる。「元の人生には戻れますかね?」と聞く柘植に、何も答えられない遥。日野課長と田口リーダーの指導の元、現実と向き合う日々が始まる。


解説

回復期リハビリテーションとは、脳卒中や大腿骨頸部骨折などの急性期を過ぎた患者さんに対して、1日2〜3時間の集中的なリハビリを実施して、能力を回復させた状態での自宅や社会復帰を目的とした医療のこと。本作は、疾患ごとに国から60日〜180日間とそれぞれリハビリ期間が決められてしまっていることで、退院までの時間内でベテラン療法士と同じ成果を出せず、責任・プレッシャーを感じる、回復期リハビリ担当の新人の理学療法士(Physical Therapist、略してPT)と、彼女が初めて入院から退院まで担当する患者さんと、2人を取り巻く人々の人間ドラマを描く。(作品資料より)


配給-
制作国日本 (2018)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2019年11月23日より新宿K's Cinemaほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック