上映中

ジョジョ・ラビット

戦時下のドイツで人生の真実をユーモアを交えて描く快作

上映スケジュールはコチラ!
ジョジョ・ラビット
ジョジョ・ラビット
ジョジョ・ラビット

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ジョジョ・ラビット

第2次世界大戦下のドイツで、母親と二人で暮らす10歳の少年ジョジョ。「ヒトラーユーゲント」で訓練して、立派な兵士になるために奮闘する毎日を送る彼には、空想上のアドルフが友だちのようにそばに寄り添っていた。訓練でウサギを殺す事ができなかったジョジョは、教官から「ジョジョ・ラビット」という不名誉なあだ名をつけられ、仲間たちからからかわれる事に。ある日ジョジョは、家の片隅に隠れ小部屋に誰かがいる事に気づく。


解説

大ヒット作『マイティ・ソー バトルロイヤル』で一躍注目の的となったタイカ・ワイティティ監督が、第2次世界大戦時のドイツに生きる人びとの姿を、ユーモアを交えて描いた本作は、第44回トロント国際映画祭で観客賞を受賞、本年度のアカデミー賞でも期待されるヒューマン・エンターテイメント。9歳の少年ジョジョを演じるのは、本作が初めてのプロとしての仕事となったローマン・グリフィン・デイビス。ゴールデングローブ賞では主演男優賞にノミネートの快挙を果たしている。その母親役にはスカーレット・ヨハンソン、ヒトラーユーゲントの教官役にはオスカー俳優のサム・ロックウェルと、映画界を代表する豪華キャストが脇を固めている。


配給ウォルト・ディズニー・ジャパン
制作国アメリカ (2019)
ジャンルドラマ 
公式サイト公式サイトはこちら

2020年01月17日より全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック