抱いて頂戴

岩城其美夫が監督したコメディ

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ある日の羽田空港はアマゾンで金鉱を発見した話題の億万長者綾小路の帰国で、マス・コミ記者達が一杯つめかけていた。アナウンサー城みゆきと助手の石川、みゆきの親友で雑誌記者の万利とキャメラマンの杉田なども首を長くして待っていた。綾小路は羽織袴のいでたちで、お供に柔剣道の達人荒巻大五郎を従えていた。記者達のインタビューに綾小路は「恋を拾いに帰って来ました」と言って記者達を煙にまいた。みゆきは放送局の依頼で綾小路と対談することになった。綾小路はリュウとした背広を着こなし中年紳士の魅力を発散させながらスタジオに現われた。対談にみゆきはファイトを燃やして綾小路にぶつかったが軽くあしらわれ手も足も出なかった。


解説

「快人黄色い手袋」の川内康範が自らの原作を脚色し、「激闘」の岩城其美夫が監督したコメディ。撮影は「もず」の長岡博之。


配給-
制作国日本 (1961)
ジャンルコメディ 


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチール

キャスト

俳優名役名
桑野みゆき城みゆき
杉浦直樹 (Naoki Sugiura)綾小路兼持
芳村真理南原万利
山下洵一郎荒巻大五郎
大泉滉中野浩吉
泉京子星野ゆかり
清川新吾石川十助
吉野憲司杉田仙吉
渥美清 (Kiyoshi Atsumi)教祖
由利徹狸小路
長谷川輝子メリー
小瀬朗熊田
若水ヤエ子見合の女性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック