弾痕('69)

森谷司郎がメガホンをとったアクションもの

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

夏の日の箱根。首相と会談を終えた米特使一行の帰路を、テロリストの一団が狙っていた。一行の車が近づき、手榴弾が投げられようとした一瞬、空から一台のヘリコプターが急降下し、一人の男がテロリストたちを狙撃した。滝村憲−−米諜報機関工作員、銃の名手である。ある日、来日中の中共貿易促進使節員楊が、米大使館に逃げこんだ。楊の逃亡をたすけた憲は、その夜、中共側の工作員三宅に狙撃された。


解説

「無頼・殺せ」の永原秀一がシナリオを執筆し、「二人の恋人」の森谷司郎がメガホンをとったアクションもの。撮影は「兄貴の恋人」の斎藤孝雄が担当した。


配給-
制作国日本 (1969)
ジャンルアクション 


スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
加山雄三 (Yuzo Kayama)滝村憲
太地喜和子 (Kiwako Taichi)有村沙織
佐藤慶 (Kei Sato)三宅
岡田英次 (Eiji Okada)ジョージ・北林
立花マリ久野薫
納谷悟朗 (Goro Naya)渡海
小沢忠臣野瀬
岸田森
ロルフ・ジェサップコムルスキー
アンディ・シームズトニー・ローズ
上田忠好埋立地の男
近藤準外務省係官
加藤和夫警視庁外事課課員
原知佐子朱芳
田中浩 (Hiroshi Tanaka)阿洪
ポウル・ウォルターズ工作員A
ジョセフ・カバナウー工作員B
ジェラルド・アダムス (Gerald Adams)工作員C
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック