上映中

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

伝説の討論会を13人の証言者と紐解く

上映スケジュールはコチラ!
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1968年に大学の不正運営などに反対した学生が団結して始まった全国的な学生運動、特に最も武闘派と言われた東大全共闘に、言葉とペンを武器にする文学者・三島由紀夫は単身で乗り込んだ。伝説となった「三島由紀夫VS東大全共闘」の記録を高精細映像にリストアし、当時の関係者や現代の文学者・ジャーナリストなどの識者他、三島由紀夫についての「生きた」証言を集め、その全貌が明らかになる。


解説

1969年5月13日東京大学駒場キャンパス900番教室で行われた作家・三島由紀夫と、東大全共闘との伝説の討論会の様子を切り取り、三島由紀夫の生き様を映したドキュメンタリー映画。2019年に討論会を収めた貴重な記録映像のフィルム原盤が倉庫から発見され、修復され蘇った映像からは、まばゆい輝きを放つ三島由紀夫の姿が浮かび上がる。(作品資料より)


配給ギャガ
制作国日本 (2020)
ジャンルドキュメンタリー 
公式サイト公式サイトはこちら

2020年03月20日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック