上映中

カゾクデッサン

「家族とは何か」を問いかける人間ドラマ

上映スケジュールはコチラ!
カゾクデッサン
カゾクデッサン
カゾクデッサン

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

カゾクデッサン

元ヤクザの剛太は、今は恋人のバーを手伝っている。ある日、店に元妻の息子・光貴が現れる。10年ぶりに再会した息子は、「母が交通事故にあって意識が戻らないから、病室で声をかけてみてほしい」と言う。剛太を快く思っていない現在の光貴の父は、「剛太二度と会うな」と光貴に言い聞かせる。その翌日、ふとしたことから光貴は自分の出生の秘密を知ってしまい、動揺から暴力的な行動に走ってしまう……。


解説

交通事故で意識をなくした女性と現在の夫、別れた元夫とその間に産まれた息子、そして元夫の恋人……そんな5人の男女が、それぞれの思いを絡ませながら問いかける「家族とは」。“これから大人になる人”と“大人になりきれない人”の魂のぶつかり合いが感動を呼ぶ一作だ。無骨な主人公・剛太を演じるのは、殺人鬼を飼う女』ほか、映画のみならず声優などでも幅広く活躍する実力派俳優・水橋研二。その息子・光貴役には、『ミスミソウ』などで注目を集める新星、大友一生が抜擢された。オリジナル脚本でほろ苦い人間ドラマを作り上げたのは、これが初長編作品となる新鋭、今井文寛監督。


配給今井文寛
制作国日本 (2019)
ジャンルドラマ 

2020年03月21日より新宿K's cinemaほか全国にて順次公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック