偉大な生涯の物語

上映スケジュールはコチラ!

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

処女マリア(ドロシー・マクガイア)が神の子イエス(マックス・V・シドー)を生んだのは、ユダヤのベツレヘムの貧しい馬小屋であった。3人の東方の博士たちは救世主の降誕を祝ったが大工ヨセフは身に迫る危険を感じ親子ともどもエジプトへ逃れた。その頃、残忍な野心家ヘロデ王は予言されていた救世主の誕生を知り、2歳以下の幼児をみな殺しにしたが、イエスはまぬがれた。彼が30歳になった頃、ヨハネ(チャールトン・ヘストン) はローマの圧政に苦しむ民衆に天国の到来を告げた−−イエスこそ救世主だと。しかし、イエスの御名を讃えるヨハネの名声が我慢ならなかったのは時の王ヘロデである。彼はヨハネを捕えて土牢にとじこめ、彼の妻ヘロデヤは娘サロメをそそのかし、ヨハネの首を所望するのだった。イエスが伝道を開始したのはその頃である。そして12人の使徒をえらんだ。イエスが実現した奇跡は数えきれない。中でも最高のものは死者の復活である。イエスのエルサレム入城−−それは民衆のすさまじいまでの熱狂のうちに行なわれた。だが一方、彼に集る民衆の信望を見て、心安からぬ思いにかられたのは、祭司や長老や学者たちであった。彼らにとってイエスの存在は邪教以外の何物でもなかったのだ。そしてイエスは捕えられた。捕えられる前日、弟子たちに囲まれて最後の晩餐をとったイエスは裏切者ユダに、暗黙のうちに悔悟を求めるのだった。処刑の日がきた。十字架にかけられ、母マリアやイエスに仕えてきた女たちの、悲しみと祈りの声の中で、彼は息絶えた。その時、すさまじい雷鳴とともに豪雨となり、暗黒が地の全面を覆った。奇跡である。十字架からはずされ、墓におさめられたイエスは、死の3日目に再びよみがえり、復活の奇跡をなしとげたのである。


解説

世界の代表的宗教のそれぞれのリーダーの協力を得て、ジェームズ・リー・バレットとジョージ・スティーヴンスが脚本を書き「ジャイアンツ」のジョージ・スティーヴンスが製作・監督したキリスト伝。撮影はウィリアム・C・メラー、ロイヤル・グリグス、音楽はアルフレッド・ニューマンが担当した。出演は「鏡の中にある如く」のマックス・フォン・シドー、「スーザンの恋」のドロシー・マクガイア、「ダンディー少佐」のチャールトン・ヘストン、「アラビアのロレンス」のホセ・フェラーのほか、サル・ミネオ、パット・ブーン、ジョン・ウェインなど多数。


配給ユナイテッド・アーチスツ
制作国アメリカ (1965)
ジャンル 

1965年09月04日より



スタッフ

監督
脚本
製作
撮影
音楽

キャスト

俳優名役名
マックス・フォン・シドー (Max Von Sydow)Jesus
ドロシー・マクガイア (Dorothy McGuire)Mary
ロバート・ロギア (Robert Loggia)Joseph
チャールトン・ヘストン (Charlton Heston)John_the_Baptist
ロバート・ブレーク (Robert Blake)Simon_the_Zealot
デイヴィッド・ヘディソン (David Hedison)Philip
ピーター・マン (Peter Mann)Nathanael
デイヴィッド・マッカラム (David McCallum)Judas_Iscariot
ロディ・マクドウォール (Roddy McDowall)Matthew
イナ・バリン (Ina Balin)Martha_of_Bethany
ジャネット・マーゴリン (Janet Margolin)Mary_of_Bethany
シドニー・ポワチエ (Sidney Poitier)Simon_of_cyrene
Joanna Dunham (Joanna Dunham)Mary_Magdalene
キャロル・ベイカー (Carroll Baker)Veronica
パット・ブーン (Pat Boone)Young_man_at_the_Tomb
ヴァン・ヘフリン (Van Heflin)Bar_Amand
サル・ミネオ (Sal Mineo)Uriah
シェリー・ウィンタース (Shelley Winters)Woman_of_no_name
ジョン・ウェイン (John Wayne)The_Centurion
ジョン・クロフォード (John Crawford)Alexander
ホセ・フェラー (Jose Ferrer)Herod_Antipas
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック